DIGIART(デジアート)ツケ払いのやり方は詐欺?評判と仕組みをプロが調査。

DIGIART(デジアート)ツケ払いのやり方は詐欺?評判と仕組みをプロが調査。

現金化する手段の一つとして後払いによる方法が増えてきております。

借金ではないため審査も独自でありそんなに変わってことをするわけではありません。

このような新しいサービスが人気を博してくると出てくるのが怪しい業者の存在です。

そういうところに間違って申し込んでしまわないように注意の意味を含めて書いています。

そしてDIGIART(デジアート)ツケ払いがしっかりとした仕組みなどになっているか検証していきたいと思います。

デジアートHP

後払いが鍵?DIGIART(デジアート)ツケ払いの仕組みとは?

後払いが鍵?DIGIART(デジアート)ツケ払いの仕組みとは?

即日現金化が出来るというDIGIART(デジアート)ツケ払い、どのような仕組みになっているか説明されていないとぼんやりしたままで不安を覚えるかもしれません。

理解することが不安をなくす最大の秘訣です。

商標に隠されているツケ払いという言葉がキーワードになっております。

ツケ払いとはどのような仕組みか紹介します。

後払いとはツケ払いのことなのか?

ツケ払いというのは後払いのことです。

後払いは名前の通りで商品を購入したら、定められた期間まで支払いをするという方法となります。

手元に資金がなくても商品購入ということが出来、後日手元に現金が手に入ったときに支払えばいいというわけです。

インターネットで販売をしている会社の一部では名称を違うようにして後払いと事実上同じ仕組みにしているところは多々見受けられます。

変わった支払い方法でもなく企業間での取引は基本は後払いが常識となっています。

クレジットカードも見方によっては後払いとなっていると捉えてもいいかもしれませんね。

ただし、キャッシュレスの普及が遅い日本では、現金払いやその場払いが蔓延しているので、中々見ないお金の支払方法と言えるでしょう。

現金生活をしている限り、コンビニやスーパーで後払いなんて出来ませんし、前払いで払わなければならないという商品などは今はほとんど見られないです。

後払いの仕組みは簡単ですので、どうしてこれが現金化に繋がるのか?

その仕組みを解説していきます。

デジアートHP

失敗しない使い方で安心して現金化するためには

失敗しない使い方で安心して現金化するためには

後払いの仕組みは感覚的でも構わないので理解して頂けたでしょうか。

それでは後払いを利用して現金化するやり方を紹介しています。

ディストリビューター制度(DS制度)というのが根幹となっています。

これと後払いと合体させることによって現金化が完成されるようになります。

ちなみにディストリビューター制度とはどういう制度なのか?

その仕組みが現金化に繋がるかわかりやすく解説していきます。

ここは大事なポイントなので、ぜひとも理解していただきたいです。

理解してさえすればどういうことなのかも把握出来ますので安心に繋がります。

ディストリビューター制度(DS制度)とはどういう制度なのか?

ディストリビューター制度(DS制度)は代理店制度などで訳されることも多いのですが、そのままで理解してしまうと別の理解となってしまいます。

なので一般的に言われているディストリビューター制度とDIGIART(デジアート)ツケ払いのディストリビューター制度は違うという認識があれば十分です。

DIGIART(デジアート)ツケ払いのディストリビューター制度(DS制度)は購入した商品を宣伝することによる一定の報酬を受け取れる制度となっております。

宣伝というと具体的にどういうことをすればいいのか悩んでしまうかもしれませんが、非常にシンプルなカスタマーレビューを投稿すればいいだけです。

カスタマーレビューの内容は簡単。

カスタマーレビューを簡単と言っても指定された文言を使わないといけないなど難しいことがあるのではないかと懸念される方もいられるかと思います。

実際投稿されたレビューを見たほうが早いのでご覧ください。

下記がそうなります。

絵を見て癒やされます。

絵を眺めていると気分が高揚します。

など

至ってシンプルな構成で作られています。

一言感想文より簡単ではないでしょうか。

このレベルでしたら書くだけなら1分もいらないです。

この位のレビューで報酬が受け取れるのなら誰でも出来ます。

デジアートHP

商品の料金とディストリビューター制度の金額について

商品の料金とディストリビューター制度の金額について

商品の料金、そしてディストリビューター制度で手に入る報酬金がいくらかが関心事項としては高いでしょう。

まずはその前にどんな商品を購入するか確認します。

販売されている商品はデジタルアート、要するに電子上で描かれた絵です。

デジタルアートと名前の通りソフトなどを利用しデジタル技術を駆使してアートにしたものになります。

PC上などのインテリアとしても十分に使えるレベルとなっています。

こちらの商品を購入して宣伝、つまりカスタマーレビューを行えば報酬が貰えます。

商品は2つから選択

では実際にどのようなデジタルアートが販売されているか説明します。

パワーオブウィークについて

パワーオブウィークと言うデジタルアートです。

販売価格税込50,000円となっています。

DS報酬は30,000円となります。

キャットエモーションについて

もうひとつはキャットエモーションと言うデジタルアートです。

これは猫の絵なので直感的にわかりやすいです。

販売価格税込50,000円となっています。

こちらもDS報酬30,000円となっています。

2つの商品があって料金とDS報酬が同じだということを理解しておけば問題はないでしょう。

あとは自分の好みにあった商品を選ぶだけです。

デジアートHP

購入から報酬金の振り込みまで

購入から報酬金の振り込みまで

どういう順序でどれくらいの期間で報酬金が振り込まれるのか大事なところなのでこちらも確認します。

購入方法の仕方について

DIGIART(デジアート)ツケ払いのホームページに申し込みフォーラムがありますのでそこから購入します。

指定通りに埋めていけばよいだけなので特に難しいところはないでしょう。

あと必要な書類などがあるので事前に用意しておけば報酬金の振り込みまでの時間が短縮されます。

必要な書類とは?

1、運転免許証などの顔写真付きの身分証

2、健康保険証

3、直近の給料明細(2ヶ月分)

4、直近の口座履歴(2ヶ月分)

5、IDセルフィー(顔の近くで身分証を持った写真)

こちらになります。

必須の書類となりますので前もって用意しておくと良いでしょう。

審査の基準とは

金融ブラックと呼ばれる金融機関などで事故を起こしてしまった方でも借りているという報告を聞いていますので、難易度してはそこまで高くはないです。

基本は通ると考えて問題ないです。

働いていること書類や記入にミスがなく、しっかりと収入があれば通るでしょう。

在籍確認は存在しない

他の現金化サービスでは自身が働いているところに実際に働いているのかを確認する在籍確認という項目があるところはあります。

就業形態によってはその人相手に電話自体がかかってくるのもおかしい場合もあるので、在籍確認が理由でためらってしまう方も多いです。

厄介な在籍確認はありませんので、会社や勤務先に発覚することもなく現金化出来るメリットがあります。

DS報酬は振り込まれる時期

審査から最短で15分という早さで振り込みの手続きが完了します。

業界でも最速と言ってもおかしくはないです。

せっかく準備までしたのに、振り込みが遅いと心配になります。また振り込みがされないというケースも見受けられないので安心していいと言えます。

大体遅くても1時間程度振り込まれるでしょう。

後払いの期間は?

最長1ヶ月先まで猶予がありますので、定められた期日までに支払いすれば問題ありません。

多くの方は月給制で働いていると思いますので、短すぎることもなく計画を持って支払うことが出来る期間だと思います。

後払いは支払いが前提

売買契約になりますので、支払うのが当たり前となります。

支払いだけして報酬がもらえなかったらと危惧するかもしれませんが、後払い期間は長いのでそれまでに振り込まれていなければ気がつくはずです。

後払いを忘れてしまうということは契約違反していると同じことなので絶対に支払いましょう。

デジアートHP

運営会社は株式会社 信カンパニー

運営会社は株式会社 信カンパニー

売買契約を結ぶ相手になりますので信頼関係が成立していないと出来ないことです。

お互いに信頼関係で結ばれ安心した取引をするためにも運営会社がどういう会社であるのか確認するのは大事な作業です。

株式会社信カンパニーの企業情報

ホームページに記載された会社情報を元にまとめておきました。

下記が所在地や電話番号などになります。。

運営会社:株式会社信カンパニー

代表者:川野義信

所在地:長崎県北松浦郡佐々町石木場免7-8

連絡先:0956-37-8808

営業時間:月曜日~日曜日10:00~20:00

定休日:年末年始

ホームページ:URLhttps://digiart-japan.net/

住所、電話番号、代表者名ともに架空なものではありません。

大事な項目は全て満たしているので問題はないでしょう。

安心して取引出来る会社です。

デジアートHP

5chの口コミ結果について。悪い口コミも掲載

5chの口コミ結果について。悪い口コミも掲載

主観だけでは信頼度がありません。

インターネットの掲示板の5chでの書き込みを調べ関係ある書き込みをまとめておきました。

検討の材料にはなるはずです。

5chでの評判

良いも悪いも判断はしにくいですが、ないよりは安心出来るでしょう。

実際の文言のまま抜粋しています。

デジタルアートツケ払いがいい。

金融ブラックでも審査通るし、振り込み速度がおかしいくらい早いww給料ファクタリングも法的に心配だし、安心して出来るサービスなら後払い系のがいいかもね。

最近見つけたのがデジアートのツケ払いこれ手軽で審査も緩いから金融ブラックならここ選べ。

心配してた契約したのに現金化ならないという心配もないし。時間も遅くまでやっているから使いやすい

デジタルアートのツケ払いは3万円しか現金化出来ない。

とりあえず利用はしておいたけどまあいいサービス。5万とか10万とか使えるようになったらヘビロテで利用すると思う。

今後に期待

DIGIART(デジアート)ツケ払いに悪評

5chの書き込みを見ていても悪評らしき悪評は見当たらなかったのでサービスとしては間違いないでしょう。

書き込みの中には審査と報酬、そして改善点などがありましたので記載しておきます。

報酬が振り込まれるのは本当なのか?

最短15分で現金化とはいっても、そもそも報酬が振り込まれるかが不安な方もいます。

不安な方の声はみるのですが、調べたところ一度も振り込まれなかったという話は出ていません。

審査落ちが怖い

審査落ちを恐れて申し込まない意見も見えましたが、審査に通るか通らないかはそのときどきなので審査で悩むくらいなら申し込んだ方が効率はいいと言えるでしょう。

審査基準が不明でおそらくは明かされることはないでしょうが、問い合わせから開始してもいいかも知れません。

商品数が足りない

報酬金の金額の増額を望む声や新しい商品を展開して欲しいという要望は見受けられます。

需要が高まってくれば必然的に投入されるはずですから、そのときまで期待しておきましょう。

まだ正確に新しい商品が出るという話は出ていないです。

デジアートHP

再契約は可能なので何回も現金化

再契約は可能なので何回も現金化

支払いさえ終わっていれば再契約も出来ます。

同一の商品であっても何回でも購入することが出来ます。

再契約の際には書類の提出が簡略化されるので審査も簡易的になり、一回目より段違いにスマートになることは間違いないです。

デジアートHP

怪しい?給料ファクタリングと違う新サービス

怪しい?給料ファクタリングと違う新サービス

掲示板の口コミなどに書き込まれていた給料ファクタリングというサービスが今でもあります。

給料を担保にして現金化してくれるサービスのことを指します。

ツケ払いと同様にこちらも借金にならないので利子などはありません。

ただ法律的にグレーな部分がありますので、継続して安心したサービスを受けたい方が増えている傾向もあり今は慎重になっている方もが多いそうです。

デジアートHP

DIGIART(デジアート)ツケ払いのまとめ

DIGIART(デジアート)ツケ払いのまとめ

いかがでしたでしょうか?DIGIART(デジアート)ツケ払いをとことん調べてみました。

金融ブラックや事情などで中々キャッシングに踏み切れない方が多く利用されているようです。

働いている方を対象としているために土日祝も営業していて20時までやっていますので快適な環境でサービスを受けることができます。

連絡が出来なくなってしまうということはなさそうなので安心です。

購入者の心理を考慮してくれてサービスを展開してくれるのは良心的と言えるでしょう。

これからも注目されているのでどのようにサービスが進歩していくのかまさにみものです。

デジアートHP
TOPページを見る